ゲームに登場する名探偵

日本の名探偵と言えば「小説」に登場する探偵が定番ですが、ある一定の世代からは「ゲーム」に登場する探偵の方が身近だったりしませんか?

推理を展開するゲームは「アドベンチャーゲーム」などと呼ばれており、最初にファミコンで登場して以降、数多くのゲームが発売されてきました。

最初期に登場した推理ゲームには、有名なドラゴンクエストで知られる堀井雄二氏が制作した「ポートピア連続殺人事件」「オホーツクに消ゆ」などがあります。

それらのゲームの中には探偵が登場し、現在では定番シリーズとなったものもあります。

ということで、ゲームに登場する名探偵について書いてみたいと思います。

興信所・浮気調査 興信所・浮気調査

神宮寺三郎

ゲーム業界において、探偵としての知名度と実績を備えているのは「探偵 神宮寺三郎シリーズ」の主人公である神宮寺三郎ではないでしょうか。

「ポートピア連続殺人事件」「オホーツクに消ゆ」はともに名前を持たない主人公(刑事・ボス)であり、 神宮寺はおそらく名前のある探偵としてゲーム業界に登場した最初の探偵です。

神宮寺三郎の人物像は、
・国際企業の御曹司
・アメリカで探偵助手をしていた
・祖父が日本初の職業探偵
・ヘビースモーカー
・ボクシングの経験がある

「神宮寺三郎探偵事務所」は新宿歌舞伎町にあります。
美人助手の御苑洋子や新宿の熊野警部らとともに殺人事件の解決などにあたります。

神宮寺三郎シリーズはハードボイルドな作風が最大の特徴で、神宮寺三郎もハードボイルドにふさわしいキャラクターとなっています。

出演作品:「探偵 神宮寺三郎シリーズ」

興信所 興信所

小林オペラ

小林オペラは「探偵オペラ ミルキィホームズ」に登場する主人公の探偵です。
ホームズ探偵学院の女生徒4人を指揮し、事件を解決します。

小林オペラの人物像
・中学生の時に天才少年探偵と呼ばれる
・その後に探偵を引退する
・ホームズ探偵学院にてミルキィホームズの育ての親となる
・変装が得意で女性に変装したことがある
・ホームズ探偵学院に来る前はホームレスだった

名前の由来は、江戸川乱歩の明智小五郎シリーズに登場する少年探偵団団長の小林少年とのことです。

ミルキィホームズはアニメ化もされており、アニメではミルキィホームズの4人が主人公のため、小林オペラもそれほどは登場していないようです。

出演作品:「探偵オペラ ミルキィホームズ」

浮気調査 浮気調査

明石家さんま

1980年代に「さんまの名探偵」というゲームがありました。
タレントの明石家さんまを主役の探偵に起用し、登場人物も吉本興業のタレントがたくさん出てくるゲームです。

「さんま探偵事務所」の探偵であるさんまさんが、桂文珍さんを殺害した犯人と盗まれた宝石を探すために捜査を行います。
プレイヤーは名探偵さんまさんの助手という設定です。

裏話としては、さんまさんを始めとする出演者の多くが、本人たちも知らないところで出演させられていたというものがあります。
また、ゲーム内では「金田七耕助」という金田一耕助をもじった幽霊が登場します。

当時のゲームとしてはかなり高い評価を受けていたみたいですね。

実在の人物がモデルなので、探偵としての人物像が特にあるというわけではなく、 テレビで見られるさんまさんのキャラクターそのものと言ってよいのではないでしょうか。

出演作品:「さんまの名探偵」

身元調査・身辺調査 身元調査・身辺調査